てじーの日記

ていねいなくらしのために、ゆらゆら書きます。

久しぶりにマックを食べたくなったので食べてみた

いつごろからか、この世の中は「オーガニック」だの「ナチュラル」だの、ジャンキーというものからはかけ離れたものがもてはやされるようになった。

よほどこの言葉がつくと売上がよくなるのか、食料品はもちろん化粧品、衣服、美容室のメニューにまで、この枕言葉がつく。

ももっぱら、この言葉には弱く、出来る限り「オーガニック」で身体に優しいものをたべたい、身につけたいと日頃から思っている。

だからと言って、すべて「オーガニック」で固められているか、というとそうではないからお粗末様だ。

会社帰りにコンビニによって、ポテチを買って食べることもあるし、健康とはかけ離れた食生活をしている。

にもかかわらず、「オーガニック」という言葉をみれば、いつものそれが帳消しにされるとでも思っているのか、すぐに手が伸びてしまう。

要は、都合がいいタチなのだ。

白米のかわりに玄米を主食にしてみたり、野菜を中心にした食生活にしてみたり、まぁいいと言われるものはなんでも試してみた。

けれど、これが面白いように続かない。

ダイエットと同じだ。

どうしても、続かないのだ。

ダイエットのみならず、この「オーガニック生活」も続けることができないことが分かり、自分が正真正銘、意志が弱い人間ということをまぬがれない事実として認識している。

そんな私でも、マクドナルドのものだけは、ここ数年口にすることがなかった。

身体に悪いから、とかそうゆう理由ではなく、単に身体が欲しなくなったから。

おそらくこれは加齢によるものだと思う。

あの手のジャンキーフードは、もはや胃がうけつけられなくなっているのだ。

自然と足が遠のいていた、「マクドナルド」。

そんな「マクドナルド」をなぜか今日は、食べたくなった。

それも、無性に。

我慢が一番体に悪い。(これがもろもろが続かない理由だと思うが)

ということで、今日のランチはマックに決まった。

久々のマック、ちょっと驚いた。

というのも、なんだかメニューがおかしいのだ。

「ヤッキー」だの「チキチー」だの「エグチ」だの。

最後のに至っては、人の名前じゃないか!

 

その江口こと、エッグチーズバーガー。

あー、これが食べたい。けれど、注文するの、恥ずかしい。どうしよう。

どうゆうイントネーションが正しいのか?

江口でいいのか?

それでもエグチ↑↑なのか?

 

なんだか分からないものを口から発したくない。

こんなところで、お姉さんに「この人、変なイントネーションだな。ププ」と思われたくないのだ。

そんなどうでもいいプライドが、邪魔をしてなかなかそれを発音できない。

 

一か八か、「江口」でトライしてみることに。

「あの、、江口を一つ……」

「はい、かしこまりました!」

 

え、あのー、復唱ってしないんですか? お姉さん。

だいたい、マックの店員さんって復唱するよね?

そうだったよね??

正解を確かめたかったのにー。残念ながら、正解は分からずじまい。

 

とはいえ、久々のマクドナルドは、美味しかった!

やはりたまには食べにこよう!

オーガニックじゃなくてもいいじゃないか! 

ねぇ、そうですよね!?